よしうらけんじ
Percussion
15才でドラムとクラシックパーカッションを始める。
バークリー音楽大学パーカッション科に入学。
在学中にE. ワイナイナのアフリカ・ケニヤツアーに参加。
1999年米国内にてソロアルバム「Elephant Dance」を発表。同年帰国。
2001年日本文化交流基金のサポートで、イギリス・ラトビア両国で海外演奏を行う。
アーティストのサポート、レコーディングの他にも、舞台、CMでも活躍。
現在は民族打楽器ユニット「鼓醒〜kosei〜」を主宰し、
JZBratをはじめ多くの演奏活動を行うと同時に、今秋セカンドソロアルバムも発売予定。
サポート:V6、ローリー寺西、コンタ、Flex Life、馬場信子(琴)他
参加ユニット:izanami、Asia Sunrise 他
CM:味の素「クイックパスタ:、森永乳業「おいしい牛乳」参加
舞台:「サタデーナイトフィーバー」、「天駆ける風に」 他多数